今、高齢化社会を迎え、医療現場は、医療だけでなく介護を含めた機能分化とその連携がより重要になって来ました。
 地域医療連携の中で、病医院の立ち位置をしっかり見極め正確な医療情報を患者側に発信して、安心で安全な効率の良い医療を提供して行く必要があると思われます。
 弊社は、永年にわたり長野県と山梨県にて医療現場にたずさわり、蓄積して参りました豊富な経験と実績を基に、『活きた情報を提供』いたします。また、多くの新規開業に携わって来たノウハウを基に新規開業をお考えの先生方のサポートを親身にさせて頂きます。日本医業経営コンサルタントが病医院様の経営に関する調査、提案を強力にさせて頂きます。
そして豊富な医療機器取扱いの中から医療現場に必要な情報と提案をご提供致します。